日本酒の会
会報 第10号('97/02/21作成)

第10回例会は2月20日(木)に弘前市代官町『土紋』で開催されました。
参加者は全会員11名でした。


第10会例会で出された日本酒

今回は、特別企画、石川県車多酒造の天狗舞飲み比べです。
天狗舞を揃えてくださったお店『土紋』に感謝いたします。

文政六年

天狗舞 文政六年 阡八百弐拾参 【石川県 車多酒造(名)】
[純米 1800ml:\3,500]★★★☆−

会員のコメント
「お、うまい」「くせがある」「米の味がする」

山廃吟醸

山廃吟醸 天狗舞
[吟醸 1800ml:\5,000]★★★☆−

会員のコメント
「つーん」「吟醸造りだねぇ」「なかなか」
山廃純米

山廃仕込純米酒 天狗舞
[純米 1800ml:\2,800]★★★☆−

会員のコメント
「うーん」「室温、あるいはぬる燗だとおいしい」」
山廃純米吟醸

山廃仕込純米吟醸 天狗舞
[純米吟醸 1800ml:\7,000]★★★☆−
純米吟醸天狗舞は
天下の名山、霊峰白山に源を発する手取川の清流によって文政六年より醸造され加賀百万石の太守前田侯より励ましのお言葉を戴き連綿として今日まで造られてきた芳醇な地酒です。
吟醸酒というのは市販を目的としたものではなく毎年新酒ができたとき品評会用として醸られるもので、いわば酒の芸術品です。殊に純米吟醸酒天狗舞は大粒で心白のある最高級の酒造米を50%にまで精白したものを低温でゆっくり醗酵させて杜氏が赤子を育てる様に大事にして醸ったもので米のみの清酒です。
此の酒に滑らかな舌ざわりとデリシャスりんごの様な芳香が楽しめる処に特徴があります。
7〜10℃位が一番おいしくお飲みいただけます。
保管は温度の低いところでお願いします。

会員のコメント
「おいしい」「少し酸味がある」「舌にぴりぴり」

古古酒吟醸

古古酒吟醸 天狗舞
[大吟醸 1800ml:\10,000]★★★★−

4年低温貯蔵

会員のコメント
「古古酒というけど癖は少ない」「ちょっと甘い」「うまい」

吟こうぶり

真精大吟醸 天狗舞 吟こうぶり
[大吟醸 720ml:\10,000]★★★★☆
吟こうぶりとは、漢字では「吟冠」と書き吟醸酒の中でも蔵で最高のお酒を意味する言葉です。
吟醸酒は、本来鑑評会に出品し蔵元の名誉をかけて技を競いあいその品質を世に問う清酒です。厳選した酒造好適米を心白(米の芯)になるまで高精白し低温で時間をかけて熟成させます。米を真珠の玉のように磨くことにより淡麗な味となり、低温で熟成させることにより吟醸かと呼ばれるフルーティな香りが生れます。その醸造課程において杜氏は昼夜を問わず細心の注意力と極限の体力を必要とし、一時の気の緩みでデリケートな味と芳醇な香りが失われてしまうほど厳しい作業です。こうして醸しあげられた「吟こうぶり」は贅を極めた杜氏入魂の吟醸酒でその精妙で、まろやかな喉ごしと味をお楽しみください。
一、冷蔵庫でボトルと共に小さなグラスも冷やして置き吟醸酒の妙なる風味をご賞味ください。
一、品質保持のため必ず冷蔵庫で保管してください。又、一旦開栓されましたら大切な香りが逃げますので成るべく早くお召し上がりください。
○必ず冷やしてお飲みください。

会員のコメント
「これはおいしい」「少し甘めだけど、切れがある」「吟醸香が心地よい」「手に入らないよなぁ」

純吟

天狗舞 純吟 真精純米大吟醸
[純米大吟醸 720ml:\5,000]★★★★★

会員のコメント
「これは、すごい!」「バランスが非常に良い」「吟こうぶりより好きだ」「やっぱり、やっぱり五つ星か」「これも手に入らないんだよ」


今回は、会員に銘柄のみを伝え、値段は教えず一通り全種類を飲んでもらいました。
おいしいと思われるものを後の方にし、この会で唯一五つ星の純吟は最後に回しました。最初に飲んだ文政六年はおいしく、しかし次の酒がさらにおいしく、その次がまたおいしく、、、、、吟こうぶりを飲んで驚き、純吟はすばらしい、という結果になりました。

次回の例会は、3月上旬を予定しております。

このページについてのメールはkudos@hi-net.or.jpへどうぞ。

ホームページへ