HOME
EXHIBITION
GEIDAI
EVENT
ARCHIVE
PUBLICATION BBS
LINK













                                                                     


HOME/新着情報
メディアアートショウ
八戸芸術大学
イヴェント情報
ICANOFアーカイヴ
ICANOFの刊行物
BBS
リンク

イヴェント情報
ICANOF Events

モレキュラー・シアター
20周年公演
『PANTANAL パンタナル』
(2006.9.18)


past events

ベケット東京サミット
=ベケット99年祭
『ベケット・イマネンス
BECKETT IMMANENCE』

BECKETT TOKYO SUMMIT = Media Art Show for 99th Anniversary of his birth
(2005.7.14-18)

山本貴士・豊島重之 二人展
『明かずの間・行かずの地が与えられたとせよ』/ 『Camera Scotomata (カメーラ・スコトマータ) II』
(2005.2.19-3.12)

ACAC冬の芸術講座
・ダンスワークショップ
「目で触れる、耳に触れる、針が振れる、空気がブレる、時間が震える、、、、」
(2005.2.11-13)
・ダンス公演
「フレ・ブレ(Configuration Error)」
(2005.2.13)

モレキュラー・シアター公演
「HO PRIMER」
MOLECULAR THEATRE Performance "HO PRIMER"
(2004.7.9-11)

ララ派写真展
「風景の頭部」
Lateral Landscapers Show 2004
(2004.7.9-11)

ラテラル・ランドスケーパーズ・ショウ
「Camera Scotomata」
Lateral Landscapers Show
"Camera Scotomata"
@photographers' gallery
(2004.7.1-13)

icanof banner ■ICANOF代表
  米内安芸
■プロデューサー
  三浦文恵
■キュレーター
  豊島重之

www.hi-net.ne.jp/icanof/
mail:icanof@hi-net.ne.jp

■ICANOF事務局
青森県八戸市古常泉下14-18
〒031-0022
Tel 090-2998-0224(高沢)
Fax 0178-45-9247
mail:icanof@hi-net.ne.jp
【 イヴェント情報 】
- ICANOF Events -
Enclaved and Exclaved events of ICANOF, Lateral Landscapers, Molecular Theatre, etc.
ACAC冬の芸術講座
ダンスワークショップ
『目で触れる、耳に触れる、針が振れる、空気がブレる、時間が震える、、、、』
2005年2月11日(金・祝)〜13日(日) 13:00〜18:00  >> スケジュール詳細

通常私たちの身体は、皮膚と言う表皮によって閉ざされた内部に存在するものとして認識されている。 この身体の呪縛―表皮と視覚によって閉ざされた身体を、さまざまな感覚器官を駆使し、他者との関わりの中に発見し、いかに解き放ち、動きを発見して行くかを体験します。そして、それらの動きをつむぎ合わせ、それがダンスになってゆくことを体験していきます。


会 場:国際芸術センター青森(ACAC) ギャラリーA
受講料:300円 (資料代+保険料) ※ダンス公演の鑑賞のみは無料
募集人員:20名(3日間通して参加できる方。1/29までに申し込み)
講 師:
 大久保一恵(ダンサー、コレオグラファー)
 苫米地真弓(ダンサー、コレオグラファー)
 豊島重之(ダンスバレエ・リセ&モレキュラー・シアター芸術監督、ICANOFキュレーター、精神科医)

同時開催:ダンス公演 『フレ・ブレ(Configuration Error)』
2005年2月13日(日) 17:30 開演 入場無料
>> for more details

お問合せ&お申し込み:
国際芸術センター青森(ACAC)
〒030-0134 青森県青森市合子沢字山崎 152-6
TEL: 017-764-5200 FAX:017-764-5201
Email: acac-1@acac-aomori.jp URL: http://www.acac-aomori.jp/



ワークショップ&公演スケジュール
1日目: 2/11(金・祝)
13:00〜13:30
ワークショップ趣旨のオリエンテーション
13:30〜16:30 ワークショップ
17:00〜18:00 レクチュア
2日目: 2/12(土)
13:00〜16:30 ワークショップ
17:00〜18:00 レクチュア
3日目: 2/13(日)
13:00〜16:30 ワークショップ
17:30〜18:30 ダンス公演「フレ・ブレ(Configuration Error)
出演:大久保一恵 苫米地真弓

講師紹介
OHKUBO Kazue 大久保一恵 OHKUBO Kazue
ダンサー、コレオグラファー、ダンスバレエ・リセ教師、モレキュラー・シアター団員。豊島和子に師事。
1989年八戸市芸術文化奨励賞受賞。国際交流基金フォーラムにて、モレキュラー・シアター「直下型演劇」(01年)「COLDBURN」(02年)「ITADORI」(03年)「HO PRIMER」(04年)公演ほか。04年「現代詩手帖4月号」演劇特集の扉写真に登場。再近作に04年10月振付作品「CROSSING」。
TOMABECHI Mayumi 苫米地真弓 TOMABECHI Mayumi
ダンサー、コレオグラファー、ダンスバレエ・リセ教師、モレキュラー・シアター団員。豊島和子に師事。
国内外での作品に多数出演し、毎年舞踊作品発表。国際交流基金フォーラムにて、モレキュラー・シアター「直下型演劇」(01年)「COLDBURN」(02年)「ITADORI」(03年)「HO PRIMER」(04年)公演ほか。04年12月振付作品「ICHTHYOID イクシオイド」あきた全国舞踊祭エキジビション招待上演。
TOSHIMA Shigeyuki 豊島重之 TOSHIMA Shigeyuki
ダンスバレエ・リセ&モレキュラー・シアター芸術監督。ICANOFキュレーター。精神科医。
80年代末から国内外でワークショップやアーティストインレジデンスの実践も行ってきた。2000年に市民アートサポートICANOFを創設。最近作は04年7月の演出振付作品「HO PRIMER」と写真作品「カメラ・スコトマータ」(新宿photographers' gallery)。


Copyright © 2001-10  ICANOF  All rights reserved