百年の伝統をほこる、日本一の山車祭

8月1日〜8月3日(7月31日前夜祭)

各町内および企業、団体の山車と挽き子、お囃子の写真がご覧になれます。

廿六日町 「神明宮」行列

廿六日町 「三社大祭参加百周年 神明宮供ぞろえ」

新荒町  「かぐや姫」

上組町  「新・桃太郎 鬼ケ島奮戦の場」

根城新組町「大物の浦の決戦 亡霊知盛出現の場」

売市   「根城南部家『向鶴』伝説」

吉田産業 「高砂と七福神 観桜の宴」


法霊さん 「おがみ神社」 行列

淀    「初夢縁起」

塩町   「南部政長 根城奮戦の場」

下組町  「新説 吹雪の吉野山」

下大工町 「牛若丸 鞍馬山修行の場」

十一日町 「酒呑童子」

内丸   「七つ面」

朔日町  「鎮西八郎誉弓勢」

柏崎新町 「七夕伝説 織女と牽牛」

新井田  「三社大祭豊作加護と報恩山車祭り」

城下   「豊年満作大漁祈願 −七福神と南部の祝い−」

青山会  「西遊記(三面六臂身外身の術)」


長者山 「新羅神社」行列

鍛冶町  「明暦振袖火事(娘の執念江戸の町を焦がす)」

八戸市職員「竜虎相撃つ(新)め組の喧嘩」

吹上   「椿説弓張月」

糠塚   「京劇 大鬧天宮孫悟空」

長横町  「新・娘道成寺」

六日町  「浦島太郎物語『乙姫様出迎えの図』」

類家   「大阪夏の陣・真田幸村家康本陣最期の突入」

十六日町 「雪獅子 天空の舞」

八戸共作連「新説・かぐや姫」


写真は8月1日および3日に撮影いたしました。
写真については転載自由と致しますが、一般的に、創作山車の題名および 企画製作内容(構図、色彩等)については各町内または企業の山車組および製作責任者 に版権がありますので、 ご注意ください。
題名および解説につきましては、観光協会、山車振興会の資料 およびデーリー東北新聞社の記事を参考とさせていただきました。 各山車の評価につきましては、みなさん意見の分かれるところでしょう。公式ホームページではありませんので 各賞については一部を除き紹介しておりません。ご了承ください。
1996.8.10以降分のカウントです
 感想、ご意見、ご要望はiwatoku@hi-net.or.jpまで
97年版へ 三社大祭いろいろ