上のタグをクリックすることで好きな月を見られます
5月 主な行事
ホームへ戻る
八戸うみねこマラソン−−−中旬

2002年
5月全般 更新できませんでしたm(__)m
後で足すことが出来たら........やります
5-6/7GW八戸中心街イベント予定
3日●中心街おもしろ散策〜郷土史家・江刺家均と歩く歴史散策(事前申込・40名様・参加料:弁当・お茶代として1人1000円)(11:00〜まちの駅集合〜)
3日●チビッコベイブレード大会(11:00〜ヨーカドー前)
3日●ストーンアート教室(11:00〜ヨーカドー前)
3・4日●フリーマーケット&おもしろバザール(10:00〜三日町イベント広場)
3・4日●おもしろバルーンプレゼント(全町内)
4日●第4回八戸金魚すくい王決定戦(11:00〜エントリー受付開始・三春屋店頭)
4日●第3回八戸中心街音楽祭<ナイトライブ>
5日●第3回八戸中心街音楽祭<デイライブ>
6日●六日町「六の市」

2001年
5-29 突然、役所から一通の封筒が....広報課?....もしやこれは、いつぞやの.....
新・八戸市民の歌「新しい風」のCDでした
応募のハガキに「ネットに載せてもイイの?」って書いたはずだが、返答はない。
「活用してください」とあるから....ええぃRealFile  MP3File1,315kb

作詞/左舘秀之助 作曲/最上哲三
1.うみねこ舞うよふるさとの
港はちのへ北のまち
世界の波がよせてくる
あげよ南部の心意気
進むわれらにゆめがある

2.はまなす匂うふるさとの
渚はちのへ北の国
潮騒きよく流れくる
まもれ南部のこの恵み
進むわれらに道がある

3.歴史が薫るふるさとの
北のまほろば菊の里
新しい風がふいてくる
おこせ南部の底ぢから
進むわれらに明日がある

各町内会や学校などにも配布されてるはずですが....伴奏はこちらRealFile  MP3File1,295kb

5-13 第2回はちのへYOSAKOIまつり市内4カ所で行われましたが.
三日町会場の写真です。 その1  その2

5-12/13 法霊山おがみ神社神楽祭恥ずかしながら初めて見ました
写真は前夜祭  神楽祭

2000年
5-6/7livePhoto
第1回八戸中心商店街音楽祭
「街らいぶ」(街(ストリート)をステージに、音を奏でる人と、道行く人とのふれあいを・・)
開催要項
○日時平成12年5月6日(土)・ナイトライブ17:00〜21:00(予定)
7日(日)・デイライブ・12:00〜16:00(予定)(雨天決行)
○会場二十三日町・十三日町・三日町・八日町・六日町・長横町
○主催八戸中心商店街区活性化協議会
○運営協力ハマロック実行委員会
5-3/5GW八戸中心街イベント予定
3日●第1回八戸金魚すくい選手権大会(11:00〜エントリー受付開始・三春屋店頭)
3日●百石王将太鼓披露(11:30〜花亀店頭13:30〜中央ビル店頭)
3日●まちのおとぎ会(13:00〜15:00〜花亀店頭)
3〜7日●南部に伝わる伝統工芸(裂き織り・菱刺し・姫毬)展(10:00〜18:00まちの駅市民ギャラリー)
3〜7日●大理石に絵を描こう!ストーンアート教室(10:00〜17:00まちの駅)
4日●南部八戸歴史探訪(その1)郷土史家・江刺家均と歩く八戸城下町歴史街道(事前申込・限定30名様・参加料:弁当・お茶代として1人1000円)(10:00〜まちの駅集合〜中心街散策〜まちの駅で昼食〜散策15:00まちの駅で解散予定)
4日●40年ぶりの復活!小中野えんぶり披露(*交渉中)
5日●悪魔の手からアラレちゃんを救え!八戸中心街ストリートクエスト開催!
5日●ドクタースランプアラレちゃんと遊ぼう!(11:30〜店頭 そのあとさらわれる。そして助け出されたあと14:30〜 ヨーカドー前)
5〜7日●花小路マニアコレクター市(マニ・コレ)(12:00〜19:00 中央ビル裏・いわとくパルコ裏)

99年
5-2824日に新井田川噴水が出来ました。

稼働期間は5月から8月末なそうです。後ろに見えるのは市民病院です。

5-16警察署跡地を立体駐車場に

まだ構想段階であるが、現在の八戸警察署と市美術館が移転した跡に
公営の千台から千五百台収容の立体駐車場を建設するという。
しかし、バイパスから入って来るルートは限られいてる。多少、
本八戸駅南側が整備されるとしたら、プラザの前を通ってのルートだろう。
沼館地区に行かずに左へ誘惑することが出来るか。
 中心街の現在の駐車場収容台数はスーパー専用駐車場も含めて約4500台
しかし、スーパー専用や広いところへ集中するなどで
あと千台分は必要といわれていた。
これで駐車場がないからと言い訳が出来なくなる。
道路事情が残っているが、どこの街だって完璧なアクセス道は持っていない。
要は街の魅力である。もし、ヨーカドーが消え、三社大祭の会場が他の場所へ
移りでもしたら・・・
新幹線が着き、他の資本が入ってくるとしたらあり得ない話ではない。

5-12今年も六日町フェスタが6月1日から7日まで行われる。詳しくは6月を
5-10またしてもモニュメント(このページ下参照)

八戸市庁本館前と八戸駅前のポストの上にウミネコのモニュメントが
乗っかってます。市制施行70周年を記念してだそうですが・・・

5-4六日町オラクルセンター2Fにギャラリー誕生

街中に気軽に出展、貸室できるギャラリー「フォレスト」ができた(出来てた4/24)
出展者募集!!(10歳から110歳まで受け付けます)会員制。会費無料。
住所、氏名、年齢、電話番号を書くだけです。
書、写真、絵画。色紙、短冊等に、詩、短歌、俳句、川柳の作品。朗読会。独唱会。
絵手紙、マンガ、陶器、七宝焼等。(公序良俗を乱すようなものは出展できません。)
貸室料(1日につき、但し3日以上でお願い致します。)
全室(約53m2)7000円 1/2室(約26m2)4000円
色紙、短冊、絵、絵手紙、各種クラフト作品等−−−各1点300円
(*例3点X300円X3日=2700円)(お1人1点でも出展受け付けます)
連絡先FAX0178-29-1281

5-1八戸・市制施行70周年

国際シンポジウムin八戸---5/8
ジュニア・コンサート---5/9
八戸市美術館所蔵名品展---5/1-5/30

5-2/5三日町イベント広場でフリーマーケット

98年
はじめ頃市庁舎前に新しい銅像が建ったようだ。
八戸(市?)では、何かというと銅像が作られていないだろうか?
もっと、新しい試みは無いのだろうか
毎回同じ業者に頼んではいまいかと勘ぐってしまうところである