日本酒の会
会報 第1号(6/3作成)

第1回例会が5月30日(木)に弘前市鍛冶町『串の坊』で開催されました。


第1会例会で出された日本酒

詳しい批評は、日本酒担当の会員から後ほど報告されることになっています。

久保田 翠壽 【新潟県 朝日酒造(株)】
[大吟醸 720ml:\2,900]

今回は大好評でした。あっさりとしていて、軽い飲み口です。

菊駒 大吟醸 【青森県 八戸酒類(株)第五工場】
[大吟醸 1800ml:\10,000]

金賞受賞の日本酒です。これも評判の良かった日本酒です。

義侠 泰(やすらぎ) 【愛知県 山忠本家酒造(株)】
 

栄光冨士 【山形県 冨士酒造(株)】
出羽燦々という米を使用しています。今回は批評が厳しかったようですね。

大吟醸 鹿角

冷やして飲んだらおいしいお酒ですね。

このページについてのメールはkudos@hi-net.or.jpへどうぞ。

ホームページへ