日本酒の会
特別号('97/07/16更新)

ここでは、仕入れが例会に間に合わなかったお酒や、理事会やプライベートで飲んだ銘柄の中からいくつか紹介していきます。


こんなのを飲みました。

みなさんからメールでお薦めいただいた銘柄もあります。

十四代 純米古酒

十四代 純米古酒 長期熟成
【山形県 高木酒造(株)】[純米 1800ml:\5,000?]
★★★★−
||

現地限定販売の純米古酒。古酒ですから老香がありますが、嫌みを感じさせません。良い老ねかたをしていると思います。
一口めは古酒独特の味を感じますが、飲むほどにうまさが増します。キレは相変わらず良い。

十四代 美山錦

十四代 中取り純米 無濾過
【山形県 高木酒造(株)】[純米 1800ml:\2,800?]
★★★★−
|美山錦|

こくがあって、甘めですが、香りも素晴らしい、キレも良い。
好きです。

初心 秘伝山廃仕込純米大吟醸 初心
【石川県 (株)福光屋】[純米大吟醸 1800ml:\10,000?]
★★★★−
|山田錦40%|日本酒度+4.2|酸度1.6|杜氏 大浦満|
秘伝山廃仕込純米大吟醸はつごころ
選び抜かれた米を磨きに磨き醸した大吟醸は、酒の芸術品ともいわれます。その造りは奥深く、繊細。「はつごころ」は、熟練した杜氏が初心にかえって醸した逸品です。
兵庫県中町坂本との契約栽培による「山田錦」のみを使用し、伝統の山廃モトで仕込んだ純米大吟醸です。香り高く、繊細な味わいです。室温でそのままか、冷やしてお楽しみください。

山廃仕込みのせいか、独特の味わいがあるような気がします。もちろんいい味です。以前飲んだ、加賀鳶大吟醸をさらに味わい深くしたような感じを受けました。

掬水純米吟醸生 掬水 原酒蔵酒 純米吟醸
【青森県 (株)佐藤酒造店】[純米吟醸 720ml:\1748]
★★★☆−
|華吹雪45%|日本酒度+3.5|酸度1.4|GM2酵母|

蔵に行って、原酒をわけて頂きました。アルコール度数は17.8度。甘めですが、口に残らず、いい味です。これはいけます。コストパフォーマンスも高いですよ。

獺祭にごり 獺祭 純米吟醸にごり
【山口県 旭酒造(株)】[純米吟醸 720ml:\1455]
★★★☆−
|山田錦50%|日本酒度+4|酸度1.4|9号酵母|

「発泡していてなかなかおいしい」「ジュースみたい」

黒帯本醸造

特別本醸造 黒帯
【石川県 (株)福光屋】[本醸造 720ml:\1,068]
★★★☆−
|山田錦(五割五分)金紋錦(四割五分)62%|日本酒度+5.5|酸度1.44|アミノ酸度1.25|
契約栽培米の「山田錦」と「金紋錦」を使用。吟醸仕込みと本醸造仕込みとで辛口に仕上げさらに充分熟成させました。熟成によるまろやかな口あたりと、切れ味の良い芳醇な旨味が特長の「旨くて、軽い」飲み口です。ぬる燗、または冷でお召し上がりください。

特別本醸造ということになっています。これは、吟醸酒二割五分と本醸造酒七割五分を混和した、吟醸混和本醸造という方法で造られたものだそうです。
いい旨味があって、べたべたせず、香りも少しあり、切れもあります。おもしろいお酒です。

風水人

風よ水よ人よ
【石川県 (株)福光屋】[本醸造 720ml:\825]
★★★−−
|フクノハナ70%|日本酒度+5|酸度1.40|アミノ酸度1.20|
独自の酵母による「爽麗仕込み」。軽快な舌ざわりと、なめらかな喉ごしをお楽しみください。

「まあまあ」「本醸造にしてはなかなかですか」

黒帯山廃純米

黒帯 山廃純米
【石川県 (株)福光屋】[純米 720ml:\1,553]
★★★−−
|山田錦(六割)金紋錦(四割)60%|日本酒度+4|酸度1.65|アミノ酸度1.40|
独自の酵母で仕込んだ純米酒を、充分熟成させました。山廃仕込みならではの切れのよさと、米の旨味が存分に生きた飲み口の、味わい深い本格的な純米酒です。ぬる燗、または冷でお召し上がりください。

純米酒だけあって、米の味が前面にでてきています。

獺祭39 獺祭 純米大吟醸磨き三割九分
【山口県 旭酒造(株)】[純米大吟醸 1800ml:\4800?]
★★★★☆
|山田錦39%|

「これはうまい」「フルーティな感じがあります」「きれもなかなか」

田酒古城之錦

田酒 古城之錦 純米吟醸
【青森県 (株)西田酒造店】[純米吟醸 720ml:\2,000]
★★★★☆
|青森県産古城錦50%|
『「田酒」古城之錦は、青森県産酒造米「古城錦」を50%以下に磨き上げた、高精白米を原料とした純米吟醸酒です。原料米である「古城錦」とは、昭和34年青森県農業試験場で新潟から取り寄せた「五百万石」(酒造好適米)に、青森県産米を交配させて誕生したものでありました。しかし、ほとんど酒造米として使用されることなく、いつしか地元の酒造元から忘れ去られてしまった幻の米でした。しかし、その「古城錦」の酒造米としての評価は、「五百万石」に勝るとも劣らぬものであると伝えられており、当(株)西田酒造店では、この種籾をやっとの思いで探しだし、さらに特定の農家に栽培を依頼し、平成3年酒造年度から商品化にこぎつけるまで、4年以上の歳月を費やしました。さらに、仕込みは蔵人たちが、大寒の清冽な蔵の中で、糖化と醗酵のバランスを保ちながら低温でゆっくり醗酵させた、精魂こめた清酒です。「吟醸香」と呼ばれる果実のような芳香と淡麗な味わいは、清酒の芸術品と言われるにふさわしい酒です。』

これは使用米がそもそも少ないので、出荷量もきわめて少ないと聞きます。田酒の中でも特に手に入りにくいものと思います。 田酒を多くおいてある酒屋で3本だけ入ったのを分けてもらいました。
端麗辛口です。すっきりしているのに主張があり、飲み飽きしないお酒です。これはうまい。田酒のフルーティな感じが出ています。少し酸味があるように感じます。好きです。

田酒純米吟醸

田酒 純米吟醸
【青森県 (株)西田酒造店】[純米吟醸 1800ml:\5,000]
★★★★−
|青森県産華吹雪45%|

『田酒純米吟醸酒は伝統の技術による完全な手造りで醸造されます。酒造用に栽培された青森県産酒造好適米「華吹雪」を45%以下にみがきあげた高精白米が原料です。蔵人たちが、大寒の清冽な蔵の中で、糖化と醗酵のバランスを保ちながら低温でゆっくり醗酵させた、精魂こめた清酒です。「吟醸香」と呼ばれる果実のような芳香と淡麗な味わいは、清酒の芸術品と言われるにふさわしい酒です。』
会員のコメント
「華吹雪って、出羽燦々の親なのね」「田酒特別純米がかすんでしまいそう」

田酒

田酒 特別純米
【青森県 (株)西田酒造店】[特別純米酒 1800ml:\2,600]
★★★★−
||

会員のコメント
「1800ml、2600円で、この味、すごいことです。」
平成8年12月のものは◎
平成9年2月のものは○

梅錦純米大吟醸

梅錦 純米大吟醸
【愛媛県 梅錦山川(株)】[純米大吟醸 720ml:\4,000]
★★★★☆
|山田錦45%|酒度+2.0|酸度1.3|杜氏氏名 山根福平|
香り、華やぐ梅錦
この純米大吟醸は箱が赤いスェードのような生地が貼ってあります。 このため赤箱と呼ばれ親しまれているそうです。

口に含んだ瞬間、ものすごく甘くとろーっとした感じですが、さーっと切れる。後味もすばらしいと感じました。おいしい。

十四代 本丸

十四代 本丸
【山形県 高木酒造(株)】[本醸造 1800ml:\1,950]
★★★☆−

甘めですがいい味だと感じます。これが2000円で買えるなんて。
値段も考えたら、★4つでもいいかもしれません。
出羽桜 春雷

出羽桜 春雷
【山形県 出羽桜酒造(株)】[? 720ml:\3,000]
★★★★−

すっきり
浦霞禅

浦霞 禅
【宮城県 (株)佐浦】[純米吟醸 720ml:\2,200]
★★★−−

うーん。ちょっときつい。口当たりはいいけど、きれがいまいちのよう。後味が苦いような気がします。4合瓶で2,200円出すなら、他にもいいものがあるのでは?
でも、この味がいいという人もきっと多いでしょう。
豊盃大吟醸寒

豊盃 大吟醸 寒仕込み
【青森県 豊盃醸造元 三浦義夫】[大吟醸 300ml:\1,100]
★★★★−
|山田錦40%|

300mlという小さな瓶です。好きな味です。まろやかな感じ。


ここに載せた銘柄も五十音順のインデックスに含めてあります。
後日例会に出された銘柄については、このページから削除していく予定です。

このページについてのメールはkudos@hi-net.or.jpへどうぞ。

ホームページへ